color@ウイイレアプリ攻略

「ウイイレアプリ×戦術」がモットーの攻略ブログ

フェドートフ人選解説

コメント(0)

はじめに

今回はフェドートフ監督の人選解説をしていきます。

まずフェドートフの特徴から。

  • CF+2STによる圧倒的な攻撃力
  • 3バックにより流行りのサントスに対して有利に試合運びができる

ご存知の通りフェドートフの最前線はCFとSTの距離感が近い、珍しい3トップです。この3人の絶妙な距離感から生まれる連携によってうまくいけば1試合5得点は可能です。

次に守備面。3バックというややとっつきにくいフォーメーションですが、3バックの強みは2トップ(サントス等)に対して自陣で数的優位が保てることです。この利点はビルドアップにも守備時にも活かされます。

また今回の人選解説はアプデ前の旧フェドートフのものです。新フェドートフでもそこまで人選には変化がないように思いますがその点は注意してください。

人選解説

CFの人選

いきなりですが個々人の特色が最も出るのがCFの人選だと思います。ここの選手が低い位置を取るとせっかくの3トップの波状攻撃に勢いが出ないので僕はワンパ持ちのライブレ、ボックスストライカー、無印の選手をよく使います。両足が使えれば尚良しです。

とは言うものの、まあぶっちゃけここはいろんな選手を試して自分に合う選手を探すのがベストです。攻め方によってはチャンスメーカーやナンバー10を起用して偽9番にするのもありだと思います。

STの人選

ここはライブレが安定だと思います。中でもどちらかをワンパ持ちにしとくと崩しが楽になります。

縦への速さだけでなく、組み立ても重視したい人は2列目からの飛び出しもありだと思います。

SMFの人選

ここのポジションは前線にボールを入れることが多いのでパスが上手い選手を起用します。また攻撃守備と縦の運動量が多いので、スタミナの多い本職SBがおススメです。ここの選手に交代カードを切るのはもったいないしね。

ボランチの人選

フェドートフは守備に参加する人数が少ないです。そのためボランチにはとにかく守備力とフィジカルに優れた選手を起用します。プレースタイルも自由ですが、アンカーを使うとカウンターの勢いが少しなくなるかも。

 

CBの人選

CBには守備力はもちろん、攻撃の起点になることが多いのでパス能力もある選手を起用します。また、両サイドはスピードがある選手を起用し、真ん中には守備の安定感がある選手を置きます。

GKの人選

フェドートフはリトリートなので引いて守ることが多いです。そのため守備的GKを起用します。また3トップが相手の時はGKも含めたビルドアップを考えたいので足元もあればベスト。画像で使ってるチェフは足元無いけどね。

まとめ

以上フェドートフの人選でした。フェドートフは他の監督よりも明らかに点が取れます。使ったことない人はぜひ使ってみてください。

コメントを書き込む


まだコメントがありません。

×