color@ウイイレアプリ攻略

「ウイイレアプリ×戦術」がモットーの攻略ブログ

7/13~国代表FP 無課金・微課金向けガチャ解説

コメント(0)

はじめに

ウイイレ2020も終盤に差し掛かり、FPが使える期間も残りわずかとなってきました

今回は新しい企画として無課金や微課金の方向けにFPガチャの解説をやっていきたいと思います。ざっくりと選手を解説した後に引くべきかどうかを考えていきたいと思います。また以前の記事「無課金・微課金向け これからのコインの使い方」ではコインを使う上での優先事項も解説してるのでそちらも参考にしてみてください。

フランス代表FP

まず注目のムバッペ。総合値100はかなり魅力的ですが、通常でも十分強いので残り数か月のためだけに引く必要性は薄いと思います。グリーズマンも同じくです。また、ムバッペはもうライブアップデートの更新はありません。

守備陣の個人的な注目パヴァール。守備的SBという珍しいプレースタイルです。このプレースタイルをよく使う人で良い選手を持ってない人はぜひ持っておきたい選手です。

他にも優秀な選手揃いのFPですが、基本的には他のFPや通常でカバーできる範囲だと思います。よって無課金・微課金の人は勇気のスルーをおすすめします。

ベルギー代表FP

今回登場した中でFPで持っておきたいのはクルトワだと思います。今作GKで重要とされる身長があるのでおそらく強いです。ただ、リーグ戦が終わるとコン安5がネックになります。

ルカク、アザール、デブライネもかなり優秀ですが他の選手や通常でも十分カバーできるはずです。よってベルギーFPもスルー安定だと思います。

イタリア代表FP

個人的に注目したいのがヴェラッティとジョルジーニョ。「デヨングの使い方」で少し触れた守備ができるプレーメーカーです。これはレアなのでプレーメーカーを普段使う人で守備ができる選手がいなければ狙うのはアリです。

インモービレも強いですがワンパ持ちライブレであれば代用可能です。ドンナルンマは初の総合値96のGKですが、ぶっちゃけキーパーはGK数値が全部95を超えてればそんなに変わらないと思います。

結論としてはイタリアはプレーメーカーの2人がどうしても欲しければ引くのはアリ。そうでなければスルーで良いと思います。

まとめ

企画初回の今回はスルー多めになりました。まあウイイレ2020があと数か月なので今後もスルーが安定になってくると思います。

イタリアにザニオーロがいれば即引いたのに…

コメントを書き込む


まだコメントがありません。

×