color@ウイイレアプリ攻略

「ウイイレアプリ×戦術」がモットーの攻略ブログ

[初心者向け] 監督の裏数値の意味

コメント(0)

はじめに

ここでは監督の裏数値の意味を解説したいと思います。

裏数値とは各監督ごとに設定されたアプリでは見えない数値のことです。

  • サポート距離
  • ディフェンスライン
  • コンパクトネス

の3つがあります。

これらはPS4では表に出ていますが、アプリではなぜか確認できません。

ただ、その数値の効力は確かに存在し、監督選びのカギになっています。

裏数値を調べる方法についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

リークや監督の裏数値を見るのに最適なアプリ3選

裏数値の意味

サポート距離

この数字が高ければ、攻撃時の選手間の距離が広くなります。

どちらが良いかは好みによりますが、カウンターなら大きい方、ポゼッションなら小さい方が相性は良いと思います。

ディフェンスライン

この数字が高ければ、攻撃時のディフェンスライン(DFの位置)が高くなります。

これも好みによりますが、守備タイプがフォアチェックならディフェンスラインラインが高く、リトリートなら低い方が相性は良いと思います。

 

コンパクトネス

この数字が高ければ、守備時の選手間の距離が狭くなります。

サポート距離と違い、高ければ狭くなるので注意です。

これは高ければ高いほど守りやすいと考えて良いと思います。初心者の方はまず、コンパクトネスが高い監督を使って、失点を減らすことを考えるのが良いと思います。

まとめ

以上、裏数値の意味を解説しました。

最初のうちはこの辺を意識するのは難しいですが、慣れてくるといろんな戦術が分かってきて楽しくなると思います。

他の記事はこちら

人選解説

戦術解説

初心者向け

全投稿一覧

コメントを書き込む


Protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

まだコメントがありません。

×