color@ウイイレアプリ攻略

「ウイイレアプリ×戦術」がモットーの攻略ブログ

疑似3CFに対してどう守るか

コメント(0)

はじめに

この記事では現環境で大流行している疑似3CFに対して、どのようなフォーメーションでどのように守るかを解説したいと思います。

今の環境を席巻しているのは疑似3CFや2トップ+トップ下による中央を早く攻め切る攻撃です。

ともにトップの3人もしくはトップの2人+トップ下の3人の攻撃をどう防ぐかなので、疑似3CFへの対抗策を考えることは、現環境での守備を考えることになります。

フォーメーション

まず通常の4バックで疑似3CFを使うことを考えます。

ウイイレのSBは基本的にあまり内に絞って守備することはないので2CBでの守備になり、数的不利を強いられます。

では3バックを使うとどうなるか。

3CBで3人のFWに対して数的同数での守備が可能になります。

よって疑似3CFには3バックでの対応がおすすめです。

中でもおすすめは352のフォーメーションです。

この場合相手の各選手にマークがつく形になり、さらにこちらのDMFが余る形になります。

 

疑似3CFに対する守り方のコツ

コツはDFとMFで相手FWに蓋をするイメージです。

3CBですでに数的同数ができているので焦らずにMFにカーソルを合わせて、相手FWを挟み込みましょう。

これだけで十分守れます。

2トップ+トップ下についても同様です。

サイドの守備はSMFに任せて大丈夫です。場合によってはサイドのCBを出しても良いです。3バックにおけるサイドMFの人選に関しては

ウイイレアプリのWB論

の記事で解説しています。

まとめ

個人的には3バックを採用し始めて時から失点はかなり減ったと思います。

疑似3CFに手を焼いてる方は参考にしてみてください。

3バックの人選解説等は今後どんどん出していく予定です。お楽しみに。

コメントを書き込む


Protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

まだコメントがありません。

×